リアップ 効果

リアップの効果

リアップの効果はあるの?ずばりここが知りたいと思います。

 

まずリアップの基礎知識からです。効果・効能について。

 

リアップは医薬品ですから効果効能を謳うことができますが、それはどのようなものでしょう。

 

壮年性脱毛症における「発毛」「育毛」
脱毛(抜け毛)の進行予防

 

この2つになります。つまり、発毛効果もあるということが認められています。

 

育毛剤ランキング|男性の発毛ナビにあるような「育毛剤」とは、発毛効果が認めら手入るという点で違いがあるといえます。

 

リアップの成分

それでは、リアップの有効成分は、どんなものでしょう。
何がどのように作用して、発毛効果があるのか、知っておきましょう。

 

 

リアップの効果はミノキシジルという成分から得られます。
ミノキシジルは、FDA=アメリカ食品医薬品局に認可された初めての育毛成分であり、効果があるということで、世界中で、認知度の高い成分です。

 

ミノキシジルには血管拡張をする力があり、血流を一時的に増加させる力があります。血流が良くなると、毛乳頭から栄養分が吸収されやすくなり、結果的に発毛に役立つというものです。

リアップの副作用

リアップには、ミノキシジル1%の製品と、5%の製品がありますが、ミノキシジルの副作用も気にかかります。もちろん認定されている医薬品ですから、基本的には安全といえるでしょう。

 

ミノキシジルの濃度が高いほうが、より副作用のリスクもありますが、それでも皮膚のかぶれ、頭皮のかゆみなど、使用を中止すれば、戻るものばかりで、臨床検査でも1%の濃度のもので5%程度、5%の濃度のもので9%弱の発生率です。いずれも重篤なもはありませんので、極度に不安になる必要はないでしょう。

 

 

 

リアップは、効果が認められている反面、女性の発毛には効果がありません。また、発毛や育毛には、頭皮の環境改善が重要であり、育毛剤の使用と同時に、頭皮をケアしてあげることが重要になります。

 

 

せっかっく効果のある有効成分でも、髪の毛の毛穴が皮脂で詰まっているようでは、なかなか届いてくれないのは、少し考えればわかると思います。

 

また、リアップの成分ミノキシジルは、血流を増加させることが発毛にいいのですから、血行を良くすることが、発毛・育毛には重要なポイントです。マッサージをするのもこういった理由です。血流を上げ、頭皮をやわらかくする、そして皮脂を適切な量にコントロールすることが大切です。

 

 

頭皮のケアができている方は、リアップなどの医薬品を使うといいですが、そうでない場合は、まずはシャンプーから見直す必要があります。

 

いきなり効果な育毛剤を使うより、日々のシャンプーで頭皮ケアをしつつ、医薬部外品の育毛剤あたりから始めるのが適切ではないでしょうか。